ひろしNIKKI
スペインバルで働くひろしの日記的ブログ。
プロフィール

大阪心斎橋のスペインバルで店長やってます。

ひろし

Author:ひろし
音楽を聴くことが好きで、最近のお気に入りはHY・ストレイテナー・ELLEGARDEN etc・・・

心斎橋のスペインバル「BAR MAR」ではたらいてます。

mixiネームもひろしです。
見かけた方はどうぞ絡んでやってください。



ペット



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スフィーダアルチェントロの極めつけコース(ランチ)
今日は帝国ホテルで「てっぺん」の大嶋さんの講演があったので、帰りに近くのスフィーダアルチェントロへ。

ここの店は僕の大好きな店の一つで、最近改装したそうで、黒が基調で前より落ち着いたかんじ。

3人まで料理をシェアしてくれるので、プリフィクスのランチが大分お得で人気なのですが、一人だったし、給料日だったこともあり、品数の多い極めつけコースにしました。

ガサエビのソテー。
080131_1240~01

バルサミコ風味で、下にレンコンかなにかのピューレの少し酸味のあるものがひいてあり、エビだけでも美味しいし、一緒に食べると美味。

島根県浜名湖のヒラメのカルパッチョ 柚子の香りのジュレと共に。
080131_1245~01

お得意のジュレ添え。
厚めに切ったヒラメにみずみずしいジュレと野菜。
さっぱりと、そして素材の良さが伝わります。

生ハムを巻いてソテーしたスカンピ海老。
080131_1255~01

生ハムの旨味が勝ちすぎない丁度よいバランス。
香ばしく焼かれたお野菜と、コーンかなにかの甘めのピューレ。
重なりあう旨味のハーモニー。

フグと菜の花のタリオリーニ。
080131_1304~01

この時期ならではの季節感たっぷりの一皿。
プリッとした河豚の身と、ほろ苦い菜の花。
刻んで入っている椎茸の旨味が味わいの底上げをしてました。(個人的に椎茸はあまり好きではありませんが。)

マトダイとホタテ貝のソテー。
080131_1313~01

皮目がパリパリっと香ばしく焼かれ、粗めの塩で調味。
シンプルだけどおいしい。
塩って重要だね。

黒毛和牛にフォアグラを包んだソテー。
080131_1320~01

レア目に焼かれたお肉。
黒人参のピューレの、甘いだけじゃない深い味わい。
トロけました。

2種類のパンナコッタに黒蜜のジュレ。
080131_1337~01

普通のパンナコッタときな粉味のパンナコッタ、エスプレッソが入ったジュレ。
和と伊が上手く融合してました。
添えられたリンゴが意外に合っていて、よく考えてますね。

久しぶりに行ったけど、細かい仕事と良い素材を使った料理で、やっぱり満足できました。

和を取り入れたイタリアンを受け入れられる人には一度は行ってみて欲しいお店です。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。